教室に聞きました

教室に聞きました

ヤマハ英語教室さんを取材! こだわり・特徴、そして他の英語教室との違いは?

子ども向けの英語教室を全国に展開するヤマハさんにお伺いし、子育て中のママ・パパを代表して保護者目線であれこれ聞いてきました。
保護者向け

【ロボット科学教育 Crefus(クレファス)】ロボット製作×プログラミングで理数力がアップ! その秘訣をうかがいました。

文部科学省の新小学校学習指導要領にプログラミング教育が盛り込まれ、2020年よりプログラミング教育が小学校で必修化となりました。子どもの習い事においても、プログラミング関連の需要が非常に高まっています。 一方、「どんな教室・スクールを選...
保護者向け

【EYS-Kids音楽教室】全47種類、子どもに合う楽器の見つけ方。講師にインタビューしました

「わが子に楽器を習わせたい」と考える親御さんは多いでしょう。実際、習い事の人気ランキングにおいてピアノは定番の一つです。 でも、いざ始めようと思ったとき、こんなお悩みを持たれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ・どんな楽器がいいの?とりあえずピアノでいいの? ・楽器代とレッスン代で、お金がかかりそう ・先生と相性が合わなかったらどうしよう 今回、スクルー編集部では「EYS-Kids音楽教室」という、これらの悩みを一気に解決してくれる音楽教室を取材してきました。 この記事を読めば、EYS-Kids音楽教室の魅力と、先生方の熱い《音楽愛》が垣間見られます!
保護者向け

【BEAT AC TOKYO】かけっこ教室、たった1回で走りが速くなる! 練習のコツを聞いてきました

プレ・ゴールデンエイジ(5歳〜8歳)、ゴールデンエイジ(9歳〜12歳)の子どもは、神経系の発達が著しく、運動動作の習得が一生のうちで最も進むと言われています。この時期にしっかり身体を動かすのはとても良いことなのですが、何を選ぶかは悩ましいですよね。 今回、スクルー編集部では「かけっこ教室」という、ちょっと珍しいスクールを取材してきました。 国内外のフルマラソンに多数出場し、2時間9分21秒の記録を持つスクール代表。そして、箱根駅伝2年連続出場、10,000mで28分50秒05の記録などを持つコーチ。そんな輝かしい経歴をもった実力派ランナーが、年中・年長から小学6年生までを教えてくれる、すごいかけっこ教室「BEAT AC TOKYO」です。 この記事を読めば、子どものかけっこが速くなるコツ、ご自宅でもできる運動神経を鍛える方法、そしてBEAT AC TOKYOの魅力がわかります!
教室に聞きました

プログラミング教室でよくある質問

先生に聞きましたシリーズ第13弾は、プログラミング教室です。 学習指導要領の改訂により、2020年から小学校でプログラミング教育がはじまります。それにより盛り上がっているのが、プログラミング教室です。 今回お話を聞いたキッズジャ...
教室に聞きました

英語音楽教室とは?親が英語を話せなくても大丈夫?

先生に聞きましたシリーズ第12弾は、アメリカで誕生した幼児向け音楽プログラムを用いた従来の習い事としての音楽やリトミックの枠を超えた「英語音楽教室」を開催しているMusic Together Legato(ミュージックトゥギャザーレガート)...
トップへ戻る