自宅で英語に親しもう!おすすめ絵本「A Teddy Bear」

ご自宅で英語に触れることは、英語学習においてとても大切です。家庭でも取り入れられる学習方法を紹介します。

今回は英語の絵本”A Teddy Bear”です。

 

1_021002000005

『A Teddy Bear』Ⓒ2006 APRICOT/ Mikiko Nakamoto

APRICOT出版のCD付き絵本です。体のパーツをかわいいテディベアと一緒に覚えていきます。CDの最後に入っている歌も子ども達と振りをつけながら何度も楽しめます♪

切り取れるテディベアも付いていて、絵本に出てくるフレーズPut back his eyes, please!と言いながらテディベアを作っていくアクティビィティとしても何度も楽しめますよ。

 

2_021002000005

3_021002000005

 

【書籍情報】
書名: Vol.4 A Teddy Bear
著者: 中本幹子
出版社: アプリコット出版

 

【この本の紹介者】
萩原美夏
アメリカとイギリスでの留学を経験後、現在は幼稚園や小学校での正課内講師、大手英会話教室講師、英語教員向けの研修業も担当。
リンク:萩原美夏こども英会話教室

 

【お知らせ】
世田谷区の各図書館では、こども向けにおはなし会を開催しています。普段なかなか絵本を読んであげられないお父さん、お母さんは、ぜひ参加してみましょう。
リンク:世田谷区のおはなし会を検索