音楽を楽しみ、好きになる習い事。リトミックって知ってますか?

英語Kidsリトミック オキドキミュージック
英語Kidsリトミック オキドキミュージック

習い事の体験談紹介シリーズ、今回はリトミックです。私が子供のころは聞いたことがありませんでした。やるならピアノとか、バイオリンとか。幼稚園や保育園での音楽あそびに近いのですかね?

ひと昔前まではあまり聞かれない言葉だったので、リトミックがどんなものか、 ピンとこない方も多いようです。私もピンときてませんでした。リトミックは、主に就学前の小さなこども向けで、 音楽をベースに体を動かしたり、歌を歌ったりする習い事です。リトミックはピアノや英会話などの習い事とは異なり、特定の技能や知識を習得するわけではありません。音楽を楽しみ、好きになることを通して、豊かな感情を育むことが目的です。元は何かというと、スイスの音楽教育家で作曲家、エミール・ジャック・ダルクローズ(1865~1950)が開発した音楽教育の手法です。当時情操教育や芸術教育が盛んだったヨーロッパの一部を中心に、早期から闇雲に楽器を始めさせるのではなく、まず音楽への興味と音感を育てましょうねって考えられました。

レッスンの内容は年齢によって異なります。0才〜1才では、親子一緒に音楽に合わせて体を動かしたり、楽器を鳴らして音を楽しんだりします。2才〜3才では、お母さんから離れて先生と友達と一緒に楽しみます。様々な音や音楽に触れてながらリズム感や運動能力を育てます。4才〜5才になると、自分の気持ちを音や体で表現するようになります。また、音符の読み方など基礎的な音楽の知識も学んでいきます。リトミックの魅力はなんといっても、創造力や表現力を鍛えて豊かな感情を育むところだと思います。豊かな感情で音楽を楽しみ、音楽を好きになれば、人生も豊かになりますよね。楽器やダンスなどにチャレンジするのは、その後でもよいのかも知れません。

では、体験者や子供に習わせた経験のあるママからの体験談を紹介していきます。

タイトルの見方「都道府県/費用/習っていた年齢/習っていたのは誰か/性別」

 

・北海道/月6500円/2歳~3歳/子供/女

きっかけは自分が音楽大好きなので、子供にも音楽の楽しさを味わって欲しかったからです。一度も嫌がった事はなく、むしろ楽しく体を動かし歌も楽しんでくれました。もともと歌や踊りが好きだったせいもあると思いますが、そのまま興味を持ってくれて今も違う所で音楽を続けています。集団でリトミックも楽しいですが、それぞれ個人差がある為なかなか思うように進まない事もあったので、最初から個人の所で習っても良かったかなとも思います。

 

・富山県/月5000円/3歳〜6歳/自分/女

きっかけは、習いに行くピアノ教室でリトミック教室が開かれており、ピアノに慣れるのと同時にリズム感などをつけるために、親が習わせてくれました。 リズム感はついたかなと思いますが、リトミックを習ったから特にこんな事ができるようになった、ピアノが上達した、という事は自分自身ではなかったように思います。私はピアノ教室があまり好きになれず、リトミックとピアノで週に何度も教室に行くのが嫌で、リトミックは長く続けなかったんだと思います。

 

・埼玉県/月2000円〜3500円/1歳〜3歳/子供/女

お友達に誘ってもらって、気軽に始めました。リトミック、ソルフェージュ、ピアノを教えている専門の先生でしたが、サークルとしての活動であったため、お安い月謝でした。よかったのは、ダンスの好きな子どもだったので、音楽に合わせて身体を動かすのは楽しかったようです。イマイチだったのは、あまりじっとしていられる子ではなかったので、先生の言うことを守らせるのが大変でした。 もう1つ英語のリトミックも習っており、近所で習えたので、お友達作りに入会しました。お友達ができて良かったのですが、英語メインだったため、リトミックと言うよりは、英語を教わる印象でした。

 

・愛媛県/1回200円/1歳〜3歳/子供/男

きっかけは、いつも通っている児童館に張り紙があったからです。ママ友と一緒に参加しました。やってみてよかった点は、子供が音楽に合わせて体を動かすのが好きになったことです。以前は手拍子もめちゃくちゃに叩いていたのですが、リトミックに行ってから、手拍子が音楽と合うようになってきました。また、人見知りをする子だったのですが、リトミックは少人数なので人見知りが出にくく、集団行動に加われるようになったことも嬉しかったです。

 

・東京都/全8回で15,000円/3歳/子供/女

人見知りが激しくて、どこに行っても私から離れようとしない娘…。幼稚園入園前にこのままではいけないと思い、リトミックに通わせることにしました。ところが、いざ通ってもなかなかその場に慣れず、みんなが楽しそうに課題に取り組む中、娘だけずっとメソメソ泣いていました。短期講座でエンドが決まっているので、毎回泣かれて私も正直イライラしてきてしまいましたが、ラスト2~3回ごろから徐々に娘も楽しめるようになってきました。そうこうしているうちに講座も終了してしまい「娘にとって適切な時期じゃなかったのかな」とも考えますが、小学生の今は合唱団に所属しきれいな歌声を披露してくれます。

 

・東京都/月7000円/2歳~3歳/自分/女

月に3回通っていた人生で初めての習い事でした。内容はよく覚えていませんが十数人のグループで鍵盤の音に合わせて歌ったり体を動かしたりしていた気がします。当時は即興でオリジナルの歌のようなものを作っては親を驚かせたようです。1年続けたのちにピアノの習い事に移行しました。移行の際はスムーズで、音に慣れ親しんでいたせいかピアノが年齢にしては上手だったみたいです。そこからピアノは8年続けることになりましたが上達せず、中学受験で辞めました。リトミックを習うことで序盤は同年代をかなりリードできましたが、そこから先は才能がないと意味がないようです。

 

・大阪府/月6000円/1歳~2歳/子供/女

リトミックを始めようと思ったきっかけは、娘がテレビを見ながらダンスしたり歌を歌ったりするのが好きだったことと、お友だち作りができたらいいなと思ったことでした。親子リトミックで、親子あわせて30人くらいの教室でした。人見知りがあまりないと思っていた娘も少し戸惑っていた様子でした。やってよかった点は、私(ママ)も娘も近所にお友だちがたくさんできたことです。 イマイチだった点は、1歳から始めたので、先生の指示をあまりよく理解しておらず好き勝手に遊びたがっていたので、歌やダンス自体をあまり楽しめてはいなかったことです。子どもの成長具合にもよりますが、始めるなら2歳過ぎてからの方が楽しめるのかなと感じました。

 

・東京都/1回1200円/3歳/自分/女

近所の幼稚園にリトミック教室があり、習っていたようです。その後バレエを習ったり、ピアノを習ったりする上で人よりも覚えが悪い、というようなこともなかったので、リズム感や音楽に興味を持てるようになったという点では幼児期にリトミックを習っていたことが影響がなかったとは言えないかもしれません。大学時代もジャズダンス部でしたし、リトミックはこれまでやってきた色々な習い事のきっかけになっていると思います。特にリトミックをやって良くなかったと思う点はありません。

 

・東京都/1回数百円/3歳/自分/女

保育園に入り、友達に誘われ、はじめての習い事で嬉しかった。音楽にあわせての体操で楽しかった。でもまもなくバレエの存在をしり、そちらの方が生ピアノ、ピンクのレオタード、シューズ、女の子ばかり、動作もエレガントでそちらのほうが良いと強く思ったが親がリトミックを強要。体操服だしバレエと比べてカクカクして全く可愛くないとがっかりした。運動する習慣は大切だし、幼児バレエよりリトミックの方が基本体力にはいいと思うけど、ガッカリの気持ちは忘れない。

 

・奈良県/月5000円/1歳~3歳/子供/男

友人に誘われて体験に参加したのがきっかけです。ボールやフラフープを使ってのリズム遊びや普段は触ったことのないような楽器をさわらせてくれるので、子供がすごく楽しそうに参加していました。レッスンの最後に知育を取り入れていたので、折り紙でこいのぼりやクリスマスツリーを作るなど、季節にあった工作もあったので、飽きずに通うことができました。その後、ピアノを習い始めたときにリトミックのおかげで、リズムがしっかり身についていました。ただ、個人でされていたリトミック教室だったので、振替のレッスンが受けれないので、風邪や熱を出すと、月謝が無駄になってしまうところが嫌でした。

 

幼児期は、人の言うことを聞いて高度な行動をすることが難しい時期でもあります。リトミックは音楽の楽しさを知ったり表現するセンスを育てるものですので、子供にやらせる習い事というよりは、親子で楽しむことがコツといえそうですね!音楽好きのママ友ができたり、子供と一緒に普段と違う遊びや体験ができて、ママ自身のリフレッシュ効果もあるようです!

トップの写真は英語Kidsリトミック オキドキミュージックさんの様子です。ここのリトミックは、対象年齢が0歳〜、全クラス完全「英語」、完全「生演奏」でのレッスンです。Okie-Dokie のレッスンは、とにかく楽しく! がモットー。親子で楽しくリトミックができちゃいます♪細かく年齢分けされている短期クラスも用意していただいているので、気軽にリトミックを体験してみましょう!

 

スクルーは近所のリトミック教室を地図で簡単に探せます