親が未経験でも大丈夫!バレエを始めるときに知りたいこと【1】

スポンサーリンク

先生に聞きましたシリーズ第5弾、まだまだ続いていきます!

今回はバレエ教室です。答えていただいたのは、東京都豊島区要町で3歳からの子どもたちが中心の教室「バレエ教室 Sun2 dancerS」のツハラ ユキ先生です!

ツハラ先生『親御さんの多くが不安に感じるのは、「親も子もバレエを知りません。」という場合です。アニメなどがキッカケでバレエを習ってみたいというお子様も今は少なくありませんが、不安なのは親御さんの方です。
ですがご安心ください。はじめはみんな知りません。大事なのはお子様の興味だと考えています。』

 

バレエ未経験のお父さんお母さんからよくある質問です。

Q:いざレッスンをスタートさせるとなると何を準備すれば良いのでしょうか?
A:当校では1からご提案させていただき、ご準備も整えていただきますので大丈夫です。

=====

Q:バレエってすごくお金がかかると言います。プロにさせる気も今はないのですが、それでもコンクールなどにエントリーはしなくてはいけないのでしょうか?
A:お子様次第です。お金がかからないとは言いませんが、通常は決められたお月謝以外には費用は発生いたしません。シューズやレオタードなどの消耗品も成長期のお子様はすぐにサイズアウトする場合も多いため、お下がりなどを教室内でも用意したりもしています。発表会などを行う場合は事前に費用も告知いたしますし、コンクールなどの参加はお子様の成長や本人の意志を尊重していますので、みんなが出場するものではありません。
お子様の成長やレベルに合わせてバレエを楽しみながらも学んでいただけたらと成長に合わせて内容やレッスンシステムもなるべくお子様に合わせながら、当校では指導しています。

=====

誰でも気になる習い始めるために必要なもの、そして発表会・コンクールというお金のかかるイメージのイベントについて教えていただきました!

バレエといえば、レオタード・タイツ・トウシューズですが、バレエは必要な柔軟性・姿勢をつくるための筋肉が他の習い事と比べてもかなり違います。年齢や経験によってレッスン内容が異なるので、何が最初に必要か、その子を見て判断する先生が多いようですよ。

 

今回のよくある質問はバレエ教室 Sun2 dancerSのツハラ ユキ先生にお聞きしました。教室によってレッスン内容も変わりますので、気になっていることは体験する教室に直接聞いてみましょう!

バレエ教室 Sun2 dancerS」の体験申し込みは、スクルーで受付中です!スクルーから申し込むと2回目の体験レッスンがお得に体験できます!しっかり相性を確認しましょう。

バレエ教室 Sun2 dancerS(さんさんだんさーず)
東京都豊島区千早1-16-14 ギターハウス202
https://skuroo.net/schoolhouse/GI8kBSPJND

トップへ戻る