ハロウィンかぼちゃ「ジャック・オー・ランタン」を作ってみた2017

カテゴリー:子どもと遊び

こんにちは!今回のスクルー通信はジャック・オー・ランタン作成動画です!

今年もハロウィンの季節がやってきました。去年に続き、カボチャのランタンを作りました。作り方がわからないという方は参考になると思います。No オバケかぼちゃ No ハロウィン!

 

動画は短く編集していますが、実際は1時間ほどで作っています。顔をどれくらい丁寧に細かく彫るかでかなり差が出ますので、使える時間と相談してください。

刃物が必要ですので、大人が刃物を扱う場合でも怪我の予防にすべり止め付きの軍手や手袋の着用を強くおすすめします。

 

2017年のハロウィン前の土日は台風も近づいてきていて天気があやしいので、家で子供とジャック・オー・ランタン作りもよいですね。

かぼちゃの顔描き、種の取り出しは子供でも安全にできます。かぼちゃはけっこう硬いです。刃がズルっと勢いよくズレることがありますので、刃物をお子さんに持たせるときは気をつけてあげてください。

 

動画中で登場している材料・道具の紹介です。

・かぼちゃ:花屋やフラワーショップで小1個300〜500円ほど。いろんな色と形がありますが、白いカボチャを放っておくと熟れてオレンジ色になるようです。白は熟れてないので硬く、オレンジ色のものは柔らかいです。

・ナイフ小:100円ショップのデザインナイフ。彫刻刀も可。

・ナイフ大:ホームセンターで700〜1000円ほど。刃から背までが短いと使いやすいです。小型の包丁なでも可。

・軍手:100円ショップ。すべり止め付きをおすすめします。

・ろうそく:100円ショップ。バースデーケーキの残りのろうそくなんかでも全く問題ありません。小さいかぼちゃは火が天井に届いて燃えてしまうので短く切ります。

・スプーン:家庭によくある長めの金属スプーン。身と種を出すために力をいれてガリガリやりますので、プラスチックはカボチャに負けてしまうかもしれません。

 

カテゴリー:子どもと遊び